事業内容

訪問介護サービス

住み慣れたご自宅で療養を続けたい方へ

わたしたち【介護サービ光】では、住み慣れたご自宅での療養を続けたい方への訪問介護を行っています。
ケアマネージャーが主治医、利用者様ご本人とご家族と面談して、自宅療養のサポートで、要介護認定者の方に向けた、訪問介護サービスです。
基本的には、ホームヘルパーが利用者様のご自宅に訪問して入浴・排泄・外出などの「身体介護」、掃除・洗濯・調理などの「生活援助」を行います。
ご利用者様への介護や援助ですが、ご家族の方の「時間がたりない」、「体力的にキツくなってきた」、「排泄や入浴を手伝ってもらいたい」という悩みをサポートします。
この支援、サポートによってご利用者様やご家族の生活の質が向上していき、地域社会とのつながりも増えていきます。
当事業所では2つのサービスを提供させていただきます。

介護保険
ご自宅にホームヘルパーが訪問し、ケアプランに基づいて、入浴・排泄・外出などの「身体介護」や掃除・洗濯・調理なのどの「生活援助」を行います。
障害福祉
重度の肢体不自由があり、常に介護を必要とする障害者の方に対してホームヘルパーがご利用者様のご自宅に訪問して外出などにおける移動中の介護や身体的介護、そして生活援助を総合的に行います。

障害福祉サービス

障害福祉サービスの重度訪問介護の
支給決定を受けている方へのサービスです。

わたしたち【介護サービス光】では重度訪問介護として実施しています。重度の肢体不自由があり、常に介護を必要とする障害者の方に対してホームヘルパーが自宅に訪問して生活全般に関わる援助や外出時の移動中の介護など全般的に行います。
援助内容は排せつ、食事の調理・介護、洗濯などがあります。

障害福祉サービスの利用をご希望の場合はお住まいの市町村担当窓口に相談。申込が必要となります。
その後、当事業所の見学・面談となり当該市町村の窓口への利用申請・認定調査となります。
暫定支給決定、個別支援計画の作成、受給者証の支給決定となり、当事業所との利用契約となります。

訪問看護

医療スタッフが24時間
365日体制でサポート

病気や障害を持ちながらも、住み慣れた地域やご自宅で、自分らしく平穏に生活ができるようにサポートいたします。
看護師や療法士などの医療フタッフがご自宅に訪問して、リハビリや看護ケアを行いますし、24時間365日緊急時に対応できるように体制を整えています。
ターミナルケアや医療機器の利用もでき、小さいお子様からご高齢の方まで安心して生活できるよう、またご家族の方も安心できるように支援させていただきます。
病院やかかりつけ、関係機関との連携もとりながら、療養のお世話や診察の補助、そして機能訓練の援助なども行います。
医療の専門スタッフがサポートいたしますので安心して、わたしたち【介護サービス光】お任せください。

居宅介護支援・相談支援

介護保険に関わる諸申請から計画の作成、
利用までを居宅介護支援専門員
(ケアマネージャー)がお手伝いします。

ケアプランの作成では、居宅介護支援専門員(ケアマネージャー)がご利用者様の心と身体の状況やご自宅での生活環境を考慮し、ご利用者様とご家族の希望をお聞きしながら進めていきます。

居宅サービス事業者との連絡やサービス実施状況の把握、また評価やご利用者様の状況の把握も行います。
あわせて、給付管理、要介護認定申請に対する協力・援助・相談業務まで対応しています。

ご家族や親戚の自宅介護が必要になったとき、生活環境やご利用者様の状況を一番に考える、わたしたち【介護サービス光】にご連絡ください。

居宅介護支援・相談支援

住み慣れたご自宅で療養を続けたい方へ

介護保険ではまかえない部分のサービスになります。
散歩や買い物など外出時の見守りや病院の付き添い、家事代行サービスがこれにあたります。
この他さまざまなお悩みがあるかと思いますので一度、ご相談ください。
担当者がお伺いしてサービス内容とともに金額の提示をさせていただきます。